一亀幼稚園の遊び

カテゴリ 件数 検索
カテゴリ:たのしい いちかめようちえん
空き箱が 仲良しの友達に

お家の方のご協力を得て、幼稚園には豊かな教材があります。

お菓子の空き箱やトイレットペーパーの芯、牛乳パック、

プリンやゼリーのカップなどなど…。

 

たくさんの材料を使って、思いついたものを作ることが大好き。

年中児が、先生が用意した動物の顔を用いて

動物を作り始めました。

  

顔と箱を留めたり、丸いトイレットペーパーの芯を付けたりすることは

少し難しいのですが、テープでしっかり留めていきます。

 

できあがると、早速遊び始めました。

紐をつけてお散歩させたり、

ウサギにイヌ、ネコ、みんな並べてご飯をあげたり。

  

作ったうさぎに、ぬいぐるみのウサギを乗せたり…。

ちょっと遠くまで出かけ、モルモットに一緒に話かけたり。

  

すっかり仲良しの 大切な友達です。

 

先生は、こどもたちの発達にあった素材を準備し、

すぐに自分たちで作ったり遊んだりできるようにしています。

そして、こどもたちは、自分が作ったものに命を吹き込み、

大切に遊んでいきます

 

インスタグラムの「#江東区立幼稚園」にも

こちらの遊びを紹介しています。

是非ご覧ください。

 

 

公開日:2022年06月17日 18:00:00
更新日:2022年06月17日 19:17:55

カテゴリ:たのしい いちかめようちえん
幼稚園に あの! クロックが!

年長組が 2,3人の友達とグループになり

お店屋さんをすることに。

 

どんなお店をやりたいかの相談から始め、

作るための内容や、必要な材料、飾り方まで

たくさん話し合いながら作っていきました。

 

そして、とうとうOPEN!

年中組のために、お財布バックを作り、招待状と一緒に届けにいきました。

そのお店の名前も、今、亀戸界隈で有名な あの!

「そらぐみ クロック!」

  

ハンバーガー屋さんに、ちゃんと並んで待っている年中組。

お店の人は、手際よくバーガーを作っていきます。

カウンター席で、おいしくいただきます。

 

となりはドーナツやさん。

  

いろいろな飾りがついているドーナツがたくさん!

迷ってしまいますね。

 

最後はおもちゃやさん。

車や剣で遊んだり、ぬいぐるみを抱っこしたりできます。

  

一亀小学校の副校長先生が遊びに来て、そらぐみクロックを満喫してくださいました。

「初めて幼稚園に遊びに来た副校長先生に、優しくしてくれて

 うれしかったです。」とお話してくださいました。

 

来週は、お家の方を招待します。

今回、上手くいかなかったことを話し合って、

また少しレベルアップした そらぐみクロックになりそうです。


 

 

公開日:2022年06月10日 13:00:00
更新日:2022年06月10日 16:05:29

カテゴリ:たのしい いちかめようちえん
トラックが来た! (砂搬入)

先日、年長児が砂遊びをしているときに

ぽつりと つぶやきました。

「なんだか、お砂少ないね…」と。

確かに、ずいぶんと減ってしまっている気がします。

 

そこで、早速、砂を入れることにしました。

今日は、その日です。

運動会の振り替え休業日で、小学校はお休みです。

すると、小学校の校庭から、トラックがやってきました。

  

こどもたちは 「どうやって、砂を入れるのかな」と

いろいろなことを 言い合っています。

段々と近づき、運転手さんが 上手く砂場に収まるように

調節しています。

 

さあ、いよいよ 砂が入ります!

「お願いします!」の合図で、少しずつ、荷台が傾いていきます。

  

ザザザアーっと、砂が滑り落ちると、「やったー!」と大歓声!

カンカンと 台を叩いて、最後まで砂を出し切ります。

 

トラックを見送り、いざ! 砂山へ!

  

みんなで裸足になり、山へ駆け登ります。

  

「気持ちいいね」「ふわふわするー」「少し ヒヤッとするね」と

こどもたちは、思い切り砂の感触を味わっていました。

公開日:2022年05月30日 19:00:00

カテゴリ:たのしい いちかめようちえん
校庭は わたしたちの庭!

小学校が給食の時間。

幼稚園のこどもたちは、広々とした校庭に飛び出します。

お気に入りのスクーターにしようか

それとも 三輪車。

「よーいドン!」とかけっこをして

遊ぶこどもたちもいます。

 

そんな中、校庭の砂に興味を示した子も。

  

幼稚園の園庭の砂とは、触った感じが 違っていることに

気が付いたみたいですね。

 

広い校庭で

伸び伸び走ることを楽しむ子も

砂の粒が さらさらしていることを 感じている子も

自分の好きなことを 夢中になってできる

一亀幼稚園です。

 

「江東区立幼稚園」のインスタグラムでも

その姿を紹介しています。

公開日:2022年05月19日 18:00:00
更新日:2022年05月19日 19:08:59

カテゴリ:たのしい いちかめようちえん
江東こどもまつり 青空ステージに出演!

来る5月15日(日)の 江東こどもまつり(猿江恩師公園)

青空ステージに、一亀幼稚園長 年長組が参加します。

(11:30頃~11:45頃)

 

自分たちも楽しく、会場のお客さんみんなと楽しめるように

元気な「ジャンケン パラダイス」というダンスをすることにしました。

 

このダンスは、年中組のときから踊ってきたダンスでしたが

ステージで、カッコよく踊るために

先生と一緒に 何度も相談しました。

踊る姿を録画して、友達が上手に踊れているところ

もっとこうした方がいい と思うところを話し合う時間もとりました。

 

何回かのリハーサルを重ね、親子遠足の後、

実際に ステージでも練習をしました。

 

さあ、今日は 本番前、最後のリハーサルです。

年中組がお客さんになってくれました。

  

動きやリズムをみんなで合わせる年長組の姿をみて

年中組も 「すごーい」と言っていました。

「そらくみさん 本番頑張ってね!」の応援に

「頑張るぞー! オー!」と気合が入る 年長組でした。

 

預かり保育 にこにこたいむの時間には

ジャンケンの絵の周りに 飾りつけをしました。

  

折り紙を 型を取って切ることは こいのぼり作りで経験しています。

  

最後の文字の飾りは 預かり保育ボランティアスタッフの方も

手伝ってくださいました。

 

応援してくれた 年中組、保護者、地域の方々のみなさんに支えられ

こどもたちは 思う存分力を発揮してくれることでしょう。

5月15日(日)11:30頃~ 青空ステージ

一亀幼稚園のあとに、第三大島幼稚園が素敵なバルーンを見せてくれます。

どうぞ 楽しんでいってくださいね。

 

 

公開日:2022年05月13日 19:00:00
更新日:2022年05月13日 20:02:40

カテゴリ:たのしい いちかめようちえん
こどもたちの思いが詰まった 遊びの場

年長組の保育室の隣が ホールになっています。

ホールでは、大型積み木を使って、広い場を作り

遊ぶことができます。

 

先週から続いている、温泉ごっこが楽しそうです。

広々とした温泉ですね。のれんでどちらに入るか分かれるそうです。

  

ゴールデンウィークに、家族でお出かけしたことを 再現しているようです。

 

受付や、家族で寝られる大きなベットもありますね。

  

ベットサイドにある電話で、モーニングコールが鳴るのかな。

 

隣には、ドラゴンが住む火山や かっこよく改造されたマシーンが止められています。

  

年長組は、自分がイメージしたものを

様々なもので表現していくことを楽しんでいます

豊かな創造力と感性、表現する力が育っています。

 

それぞれが創り出したものが 一つの空間で合わさり

互いのよさを認め合える場にもなっています。

 

今日は、年中組が たくさん温泉につかりにきていました。

明日は、私も入りにいこうかな。

 

公開日:2022年05月09日 17:00:00
更新日:2022年05月09日 18:15:42

カテゴリ:たのしい いちかめようちえん
新たなスタートです!

令和4年度が 始まりました。

今年度も たくさんの一亀幼稚園の楽しい遊びを紹介していきます。

 

桜の花のごちそう、 彩りきれいなお花の幕の内弁当。

  

 

イメージしたものを、様々な遊具で作るごっこ遊び。

  

 

思いついたものを 材料や組み立て方を考えて、オリジナルを作り出す表現力。

  

さすが、年長組ですね。

 

年中組は、少しずつ幼稚園に慣れてきて、

自分がやってみたい遊びで遊んでいます。

 

太鼓橋の登り降りも、怖くなくなってきました。砂場遊びも大好き!

  

 

室内でも、伸び伸び体を動かして遊びます。 クレヨンで塗り絵をしたり好きな絵を描いたり。

  

 

先生と一緒に手遊びをしたり、一緒に簡単な鬼ごっこをしたりすることも楽しんでいます。

  

 

毎日、幼稚園でたくさん遊び、いろいろなことを経験しています。

これからも 一亀幼稚園の遊びを どうぞ楽しみにしてください。

公開日:2022年04月25日 18:00:00
更新日:2022年04月25日 19:17:34

カテゴリ:たのしい いちかめようちえん
1月の遊び

新しい年を迎え、また一亀幼稚園のこどもたちは

元気に遊び始めています。

 

年長組は、タコを作ると、園庭から広い校庭に飛び出し

思い切り走りながら、タコがあがることを喜んでいます。

 

 

 

年中組は、羽根つきをしたり、少し当たりやすくした風船と紙皿を使った 風船つきをしたり。

 

先生と対戦! とっちが強かったかな。

 

冬休みが明けてすぐに、和太鼓コンサートを見ました。

小学校の体育館で、1年生も一緒に見ました。

間近に演奏の姿を見て、そして床から伝わってくる振動を感じながら

じっくり味わって聞いていました。

 

実際に、一人一人が 和太鼓を叩かせていただく体験もしました。

 

和太鼓を通し、日本文化を身近に感じるこどもたちでした。

そして、それを早速幼稚園の遊びでも取り入れます。

 

今年も、元気いっぱい楽しく遊ぶ

こどもたちの姿を紹介します。

 

 

 

公開日:2022年01月26日 19:00:00

カテゴリ:たのしい いちかめようちえん
まるで本物!? 水族館ごっこ

11月に、久し振りにバスに乗り、遠足に行ってきました。

場所は、しながわ水族館。

 

いろいろな魚に、ペンギンやカワウソ、可愛い魚たちに

たくさん出会ってきました。

 

年長組は、学級のみんなと相談し、幼稚園でも水族館を作ろうと考えました。

水族館のスタッフが来ていたユニフォームの色や靴まで

こどもたちは、隅から隅までよく見ています。

ですから、細かいところまでこだわり、進めていきます。

 

大きな紙に 見てきた生き物を描いたり、トンネルをどうやって丸くするか意見を出し合ったり

何度も試して作り上げていきます

 

 

トンネル水槽、クラゲ、ペンギン、イルカの4つを

年長児8名で取り組み、それぞれが自分の考えを出し、

友達の考えを聞いて、折り合いを付けながら、

自分たちがイメージした水族館を目指します。

 

 イルカの水槽の相談

岩でできたペンギンの滑り台

クラゲは青く光っていたけど…

教師は、こどもたちのイメージを引出し、

それを実現できる方法を、一緒に探っていきます

 

そして、約1か月かけて、とても素晴らしい

水族館が完成しました。

たくさんの、お客さんが 来てくれました。

 

 

 

みんなでやりきった水族館ごっこ。

この遊びを通して、

自分たちの目的に向かって進め、やり遂げた達成感、満足感が育ち

自分たちはすごい!という 自己肯定感が育まれています

 

公開日:2021年12月21日 19:00:00
更新日:2021年12月21日 20:07:20

カテゴリ:たのしい いちかめようちえん
秋祭りの経験で 楽しみながら学ぶこと

父母の会との共催で、夏に計画していたお祭りを

「秋祭り」として開催することができました。

 

少しでもこどもたちに楽しんでもらいたいという思いは

父母の会も、私たち職員も、同じです。

ちょうちんを下げ、はっぴを身に付け、お囃子のBGMを流し準備をします。

 

こどもたちは、色画用紙の100円玉が6枚入ったお財布をもち、

自分で回るコースを決め、遊ぶ前には ちゃんとお金を払います。

 

前の友達がやっているのを見ながら、

「〇〇ちゃんは、座って投げてるけど、私はどうやってねらおうかな・・・」と

考えながら 順番を待つことができます。

 

たくさんとったスーパーボールの中から、自分が気に入った色のものを

3つ選び、他のものはもとに戻すルールも、しっかり分かって遊んでいますね。

 

 

今年の夏も、近隣の地域のお祭りは中止になったところがほとんどです。

そのような中、幼稚園で お祭りを楽しんだこどもたちは

「またあしたも お祭りするの?」と お家の人に尋ねるくらい

とても楽しい経験をすることができました。

 

父母の会の皆様と力を合わせ

これからも、こどもたちのために

心に残る教育活動を進めていきたいと思います。

 

 

 

公開日:2021年10月29日 20:00:00
更新日:2021年10月29日 21:00:19